オレットドア販売株式会社

NEWS
イベント 2017.10.03 展示会出展のご案内

コンセプト

CONCEPT

オレットセーフティの販売を通して
人にやさしい生活環境を創造し
快適な街づくりに貢献します。

私たちオレットドア販売は、富山本社を基点にして、これからの高齢化社会に対応するため、日本全国の住み良い街づくりに取り組み、障害者・高齢者はもちろん、 全ての人に優しいドアの開発、製造、販売を通じて、広く地域社会に貢献いたします。 ユニバーサルデザイン高齢者・障害者の方が安心して、出かけられる環境の整備は高齢社会にとって国の課題です。現在において、福祉の充実、街の環境整備といった面で遅れがあり、 各地方自治体、家庭環境においても不安や問題は沢山あります。 オレットセーフティのユニバーサルデザイン思想はドアの様々な問題を解決します。

ユバーサルデザインとは

誰もが同じ方法で差別することなく使用できる環境や製品づくりを目指す設計理念。
米国の建築家や工業デザイナーらによって1995年に発表されました。
環境と製品の利用性向上を達成するために、設計上目的とするべき理念を示したものです。

生活空間がかわる
街がかわる
新時代のセーフティドアシステム
Universal Design Door

それはすべての人に優しいドア

オレットセーフティは、すべての人に優しいドアです。
  • 利用における柔軟性

    戸袋を必要とせずに、広い開口部に対応できること。 高齢者や障害者でも優しく開閉が可能であること。 既存の枠を利用して、大掛かりな工事を必要とせず 取り替えが可能でリフォームにも適していること。 材質を問わず、あらゆる場所で使用していただけること。

  • 肉体的負担の軽減

    開閉が滑らかで快適であること。 特殊ギア丁番により、小さな力で開閉が可能です。 開口部が広く大きなドアであるほど、 開閉の軽さを実感していただけます。

  • スペースの確保

    車椅子の方でもストレスを感じさせない広い間口に 対応していること。 そして、省スペースであること。 開閉スペースも従来のドアの1/3~1/5です。

  • 安心・安全

    セーフティギア丁番を使うことで、指挟みを最小限にしました。 完全フラットのバリアフリー商品であること。 (ワンサイドパーテーションは、下レール付。)

  • 使い易い

    内・外、両方向どちらかでも押して開けられます。 引き戸感覚で開閉できます。 その場を動かさなくても開閉が可能な為、 車椅子の方でも優しく開閉できます。 開けて手を離せば、自然に所定の場所に戻ります。 (自閉タイプ)

  • 操作がし易い

    触れていただければ直感的に優しさを実感して いただけます。 本当のユニバーサルデザインは完全自動であることですが オレットセーフティは手動ドアでも、より優しく利用して いただけるドアの開発に日々努力しております。